■ どんぐり犬猫病院 ■
〒472-0044
愛知県知立市広見2丁目16-18セラヴィ広見
tel/fax:0566-83-7522

 

うちの子 うちの子ライト
アニコム損害保険株式会社

当院ではアニコム損保、アイペットの窓口精算が可能ですので、加入されている方は証券をお持ち下さい。

ペットポータルシステム

商品はこちらからご注文いただけます。

院長

◆ごあいさつ

当院は知立市役所から西に400m程度の場所にあり、知立のみならず、刈谷、安城、豊田などからもアクセスしやすい位置にあります。
周辺には二次診療(高度医療)可能な医療センターなど中〜大規模な動物病院も点在して、地域としての医療レベルは高く恵まれた環境にあると思います。
そんな環境にある当院の役割は一次診療にあると思っています。
一次診療病院とはいわゆるホームドクターで、動物たちに何かあった場合に一先ず連れて行く病院です。
そこで我々は飼い主さんの話を聞き、動物を診て、触って、必要な検査、治療を話し合い選択していきます。
当院はこの地域の一次診療病院(いわゆるホームドクター)としての理想を追求していき、動物、飼い主さん共に気軽に寄れるような雰囲気作りを行うなど、飼い主さんの期待にこたえられるよう努力し、何かあればとりあえずあそこに連れて行こうと言って頂けるような病院にしていきたいと思っています。

当院では西洋医学を基本としておりますが、東洋医学も行っております。
東洋医学は動物たちの体のバランスを整えることにより、西洋医学では解決できない問題(高齢で手術できない癌、検査上は異常がみつからないがなんとなく調子悪いなど)のときに動物たちの生活の質(QOL)を改善するため使用します。
また椎間板ヘルニアに対して鍼(はり)治療も行っています。

また高度な医療や専門的な治療が必要と判断した場合には、高度医療が可能な二次病院や専門医を紹介いたします。

当院は土日祝(祝日は午後のみ)と診察を行っていますが、日曜、祝日などは勉強会が多く開催されます。
そのため、臨時休診となりご迷惑をおかけすることが多々ありますが、医療を行う上での知識向上のためですのでご了承ください。